京都にあるイオンモールの大きさランキングです。

Screenshot_20211210-015812

◆1位◆イオンモール京都桂川 
京都府京都市 南区久世高田町376番1


▼公式サイト


・商業施設面積 77000㎡
(Wikipedia)

【参照記事:[京都最大]イオンモール京都桂川の特徴】

・フードコート・レストラン街が充実

・雑貨店が多数出店

・大型書店がある
【参照記事:[最大級]京都の大型書店 3選】

・館内にスターバックスコーヒーが2店舗ある
【参照記事:イオンモール京都桂川に2軒目のスタバができる】


◆2位◆イオンモール久御山
京都府久世郡久御山町森南大内156−1


▼公式サイト


・売場面積 51881㎡
※イオンタウン久御山 18245㎡含む
(Wikipedia+イオンプレスリリース参照)

・京都市から宇治方面、八幡方面へと向かう分岐点にある交通の要衝



◆3位◆イオンモールKYOTO
京都市南区西九条鳥居口町1番地


▼公式サイト


・商業施設面積 51000㎡
(Wikipedia)

・京都駅の目の前
【参照記事:[地域分析]京都駅前に京都人は何しに行くのか】

・ユニクロが大きい
【参照記事:[最大級]京都にあるユニクロ・GU(ジーユー)の大型店舗】

・無印良品が大きい
【参照記事:[最大級]京都で一番大きな無印良品 トップ3】

・ダイソーが大きい
【参照記事:[京都府]京都にある売場面積が大きなダイソー】