京都府内で売場面積が大きな無印良品の店舗ランキング【更新時現在】




◆1位◆無印良品京都山科店【1190坪】
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町91 ラクト山科ショッピングセンターB1~2F


※良品計画2019年10月「ニュースリリース」参照

◆2位◆無印良品松井山手店【600坪】
京都府京田辺市山手中央2番3


※京阪ザストア2022年8月25日「ニュースリリース」参照

◆3位◆無印良品京都ファミリー店【574坪】
京都市右京区山ノ内池尻町1-1 京都ファミリー2階


※面積は現地を歩測しましたので概算です。

◆4位◆無印良品イオンモールKYOTO【550坪】
京都市南区西九条鳥居口町1-12340 イオンモールKYOTO 2F


※良品計画2010年6月「ニュースリリース」参照

◆5位◆無印良品イオンモール北大路【514坪】
京都市北区小山北上総町49-1 イオンモール北大路2階


※流通ニュース「北大路ビブレ/「イオンモール北大路」に刷新、新規・改装18店舗オープン」参照

◆6位◆無印良品イオンモール京都桂川【484坪】
京都市南区久世高田町376番1 イオンモール京都桂川2F


※イオンモールニュース「4月23日(金)第2期リニューアルグランドオープン」参照

◆7位◆無印良品京都BAL店【465坪】
京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL5F


・4階の「Café&Meal_MUJI京都BAL」50坪も含んで計算しています。

※良品計画2015年7月「ニュースリリース」参照

◆8位◆無印良品MOMOテラス【436坪】
京都市伏見区桃山町山ノ下32 MOMOテラス 1F


※面積は現地を歩測しましたので概算です。

◆9位◆無印良品コープ二条駅【428坪】
京都市中京区西ノ京星池町230


※流通ニュース2023年11月06日参照


◆備考
・山科店は無印良品の食品スーパーもあります。生鮮食品や惣菜などもあり他にはない品揃えでした。

・イオンモールKYOTO店はワンフロアに広く、買い物しやすいです。また、イオンの駐車場は広くて停めやすいです。

・イオンモール京都桂川店は、イオンモール京都桂川のリニューアルによって2021年4月にできたお店です。

・イオンモール北大路店は、2022年6月に増床リニューアルオープンしました。

・MOMOテラス店は、2022年7月23日に増床リニューアルオープンしました。

・松井山手店は、2022年11月25日にグランドオープンしました。

・コープ二条駅店は、2023年11月24日にオープンしました。